スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
柊かがみはオタクか?
2007/07/31 21:42 [Tue]

かがみだってオタクじゃね?問題。(Something Orangeさん)
http://d.hatena.ne.jp/kaien/20070731/p1



という、面白そうなエントリーがあったので自分も何か書いてみようと思います。

柊かがみはオタクか?

答え。
オタクじゃない。


ということで、自分のなかでのかがみはオタクではないですね。
正確にいうなら、オタクネタに極めて寛容な一般人。でしょうか。
あくまで個人的な見解なんですけど。
なぜオタクじゃないかというと作中の描写からの見解だと下のようになります。


こなた辺りから仕入れたオタクネタやオタク情報にめっぽう強いかがみですが、作中では結局のところ知識として知っている程度という風に感じます。
オタショップに付き合ってくれたり、コミケに付き合ってくれたりと友人関係としては、なんとも理想的なお友達でもありますけど。
アニメでも描写されてますが、最新アニメにも特に詳しい訳でもなくゲームもプレーはするけどやりこんでる訳でもなさそうです。
でも、ラノベは読んでるw


かがみがオタクか一般人かというのを考えた時に出てくるのが、このラノベだと思うんですが、じゃあこの部分を作品の外からの見解ではどうなるか。
これは「らき☆すた」という作品自体の成立ちからなんとなく見えてくるものがありますよね。

ここからは、ただの想像ですが元々かがみはラノベを読む設定のキャラではなかったんじゃないかと。
初期設定では。
つまり、ラノベ読み設定は後付け設定なのではないかなあと。

ところが、掲載誌が色々と多方面に分散している「らき☆すた」がとある雑誌に連載する事になった訳です。
えーと、要は「ドラゴンマガジン」なのですが。
「ドラマガ」と言えば、いわずと知れた富士見書房のラノベ雑誌です。
と、もうお分かりかと思いますがラノベ雑誌に載せるのにラノベを読むキャラがいない。
少なくとも今までこなたはラノベを読んでる描写がない。

そんなわけで白羽の矢が立ったのが、かがみだったということで。
別にこなたに設定しても良かったのかもしれませんが、原作コミックの方ではこなたとかがみの掛け合いを面白くするのに、一役買ってますよね。
この設定。
こなたがラノベ読んでて、かがみが突っ込むだけなら今までと今までと同じ展開だし。

ドラマガ誌上で最初かがみがラノベ読んでることを知って、何か違和感があったのが印象に残ってます。
あれ? かがみってこんな(オタク)キャラだったっけ?
という、"無理やり取ってつけた設定"みたいなのを感じたわけで。

でも、結局ラノベ読んでるだけで大してオタ化しなかったですけどねえ。
突っ込み役がオタ化しては元も子もないというのもあるでしょうが。


原作を追ってる人なら、たぶん気付いてはいる事かも知れないですけど。
まあ、そういう小ネタを知ってるとなんか、かがみ=オタクの構図には至らないですね。

オタじゃないキャラに、ラノベ読み設定が付加された時点でオタ化したんじゃないの? という突っ込みは却下の方向でw
作中描写ではオタ知識低さやオタ向上心の無さからして、やっぱり本職のオタクじゃないっぽいですしね。




ただし「らき☆すた」の初期設定でかがみの設定に「ラノベ読み」の設定があったら上の内容は全部吹っ飛びますが。。。


スポンサーサイト

カテゴリー:[アニメ-2007]らき☆すた
テーマ:らき☆すた - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

こんにちは。

私もかがみは非オタとして捉えています。で、かがみは初期設定では、一貫して「趣味はゲーム」となっていますね。

『らき☆すた』キャラのキャラ紹介を時系列順にみていきますと、『ドラマガ』2005年07月号のキャラ紹介に「こなたと同じ視点でつきあうことができる奇特な女の子。実はラノベ好きらしい」とあります。

かがみがこなたと対等に話が出来ることを「奇特」と表現しているあたり、「非オタ」であることを証左するメタファといえるのではないでしょうか。

そしてこの紹介記事で重要なのは、「実はラノベ好きらしい」と、かがみがラノベを好んで読んでいることが始めて明記されたことです。そして、その後、かがみの趣味に「読書」が加わるのは『萌えドリル』のキャラ紹介が始めて。それまでは、相変わらずかがみの趣味の欄には「ゲーム」あるいは「シューティングゲーム」としか書かれていませんでした。

つまり、かがみは普通に趣味として「ゲーム」をやったり「ラノベ」を読んだりするだけで、設定的にもオタではないというわけです。
【2007/08/02 05:35】
URL | skripka #J2OI9AN6 [ 編集 ]


コメントありがとう御座います!

そうなんですよ、かがみはオタというよりもオタクとして理想的な一般人の友達って感じなんですよ。
趣味的な趣向が近からず遠からず程よい距離感を保っていて、キツイ突っ込みがありながらもあくまで邪険にせずに話ができる気のおけない友達関係なんだと思いますね。
【2007/08/03 02:49】
URL | Tsukasa #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://encryption.blog69.fc2.com/tb.php/46-091734d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。