スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
神様のパズル
2007/06/21 22:27 [Thu]


今日は、神様のパズルという小説について。

SF小説なのか、青春小説なのかが微妙なところなのですが扱ってる内容はSFですね。
宇宙はどうやって生まれたのか、どうやって作るのか。
これがテーマ。


神様のパズル
神様のパズル機本 伸司

角川春樹事務所 2006-05
売り上げランキング : 6719
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools







出てくるのは、超天才女子高生の穂瑞沙羅華。
あと主人公。(一人称日記形式で視点は彼なのに、存在感薄いんだよねえw)
あと、爺ちゃんとか婆ちゃんとか教授とか助教授とか諸々。

些細なきっかけから、引き篭もりな天才少女に冴えない主人公が気に入られたり、馬鹿にされたりしつつ宇宙の謎を解いたり解かなかったり。
こんな感じのお話しです。


上の紹介を見ると、まんまラノベですねw
まず、ヒロインの名前からしてDQNネーム全開ですからw
しかもスティッキーなるポッキーの亜種が大好物というキャラ立てがしてあったり。
好きな食べ物でキャラ立てるのは、エロゲ・ラノベの常套手段ですからねえw

しかし、内容はといえば割と専門用語バリバリにSFしてます。
考証とかはともかく、雰囲気を味わいたいなら十分ってくらいにはSFですね。


昨年、文庫版が出た時の帯びには「映画化決定」「ゲーム化決定」の文字が躍ってましたが、それからサッパリ音沙汰が無いんですけどどうなってるんでしょうかねえ?
メディアミックスとしては、コミックにはなるみたいでニュースリリースも出てます。

WEBコミックみたいなので、知名度的には微妙でしょうねえ。
でも漫画媒体で読めるのは良いですね!

一応連載開始時期は夏頃となってますが、7月からのようです。
ちっと、期待!



で、この小説読んだ感想としては「ぶっちゃけ穂瑞は処女なのか?」というのが一番気になるわけなのですが。。。

って、こんなとこが気になる辺りホント腐ったキモオタ全開ですねっ!!
どうも、すいませんw


スポンサーサイト

カテゴリー:[小説]その他
テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://encryption.blog69.fc2.com/tb.php/27-826e3571
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。